アマゾン無在庫輸出転売

アマゾン国内転売はいかがでしたか?

この本いいですよ。

本Anazoonで作るカンタン最強Webショップ

この本、初版発行が2013年9月25日 ですが、内容は、少しも古くありません。

シニアの方は、ネットで情報を断片的に収集するよりも、

1冊の本を、何回も読むのが好きかもしれませんね。

本は、情報量が多いので、全部理解しようなんて、思わないでください。

本は、時間をかけて作り、それなりの価格で出版するのですから、

不要な情報も、あると思ってください。

 

アマゾン輸出転売

今日は、アマゾン輸出転売を説明します。

アメリカのアマゾンに、出品するのです。

 

日本で仕入れた物を、アメリカのアマゾンで売ってもらって、

利益を出すのです。

 

国内に比べたら、それは大変です。

しかし、実践者が国内よりも、ずっと少ないのでマスターすれば、

安定的な利益を得る事が出来ます。

 

2つ、前置きの話があります。

①本当は、e-bay から始めたほうがいいのですが、

最初から、大きな売上をあげたいので、アマゾンにする。

②本当は、商品を仕入れて、アメリカのアマゾンの FBA倉庫に送って売るのがいいのですが、

最初から、大きな売上を上げたいので、無在庫で始める。

 

と言う訳で、アマゾン無在庫輸出転売の話をします。

無在庫は、売れてから仕入れるので、資金がなくても出来ます。

 

アマゾンアメリカのアカウントを取る(出品するために登録をする事)のは、アマゾン日本と同じです。

クレジットカードの登録も同じです。

 

ただ、売上の、ドルを受け取る、アメリカの口座が必要です。

簡単なのは、ペイオニアカードの発行申請です。

 

キャッシュカードを発行してくれるので、

このカードで、セブン-イレブンや、郵便局のATMで、日本円を引き出せます。

 

出品は、アマゾン日本と同じで、1品目 2,3分で出来ます。

説明文は、ひな形をコピーすればいいだけです。

 

出品は、ツールを使えば、毎日100品目以上も、出来ます。

 

さて、出品すると、どうなるでしょう。

出品して、例えば次の日、朝起きて見ると、世界中のお客さまから、

注文が入っています。

世界中から、10件の注文が来たとしましょう。

発送する商品は、手元にありません。無在庫ですから。

 

分かりますよね。

アマゾン無在庫輸出転売は、塾に入って、手厚いサポートがないと、

出来ませんよね。

 

最近、塾が幾つか開講して、無在庫で始める人が増えています。

無在庫をやるなら、とことんやればいいのです

毎月の売上、最低100万円、1年で12,00万円。

 

輸出は、消費税の還付を受けられます。

仕入れた時に払った8%を、返してもらうのです。

 

利益は、まちまちです。

運がいいと、利益の大きい物が、まとめて売れる事もあります。

注文されたものが、安く手に入らなくて、大きな赤字になる事もあります。

 

ところで、アマゾンは、無在庫を認めていません。

しかし、お客様に迷惑をかけなければ、黙認です。

15%も手数料を取っているのですから。

 

新規に始めた人が、10,000品目を10個づつ出品しているとしましょう。

無在庫なのは、見え見えですよね。

もちろん、無在庫にこだわる必要はありませんし、

e-bayも合わせてやってもいいのです。

 

国内のアマゾンでやるのに比べれば、10倍位大変なのに、

とことんやる人は、あらゆる苦難を乗り越えて、利益の出る方法を、確立します。

 

英語で、質問、問合せ、変更依頼、キャンセル、クレームのメールが、

がんがん来ますよ。

英語が得意だといいですね。

アメリカに親類や友人がいれば、さらにいいですよね。

外国のお客様から、こんな嬉しいメールも来ますよ。

輸出評価5

このページの先頭へ