アマゾン ライバルショップの在庫数確認

アマゾン ライバルショップの在庫数確認

ライバルショップの在庫数を確認しよう!

 

1.在庫管理画面の商品面をクリック

アマゾン在庫確認1

新品の出品者が11名 中古品の出品者が4名いる事が分かる。

 

2.新品をクリック

アマゾン在庫確認2

 

3.カートに入れるをクリック

アマゾン在庫確認3

 

4.カートの編集をクリックして、大きな数量を入力

10+から、999でも良い。

何個出品しているかが分かる

 

5.カートの編集で入力した数を削除する
 

異常に安かった場合

買い取ってしまう方法もあります。

刈り取りと言いいます。

 

実行する前に良く考えてください。

店舗ではないのですから、良く考えてからでいいのです。

 

予算もあるでしょう、すぐに売れない可能性もあるでしょう。

再度安値で出品される可能性もあるでしょう。

 

大切なのは、この1品目にこだわらない事です。

この品目”命”なんて考えないでください。

モノレートの画面を良く見て、しばらく観察したらいいのです。
 

Blue SKAI さんの評価すごいです

100%で、157件ですね。

おそらく、細心の注意を払ってやっているのかもしれません。

 

ストアーフロントをみると、236点を出品中ですね。

かなり多いのでは。

売上は、50万から100万くらいですかね。

 

アマゾン在庫確認4

評価の内容や、特商法の表記内容は、最下部左の、

プライバシーステートメントから見れます。

 

評価3 (普通でなくてやや悪い)を消してもらっていますね。

 

アマゾンも、依頼されて消すくらいなら、

評価3を 普通でなくて、やや悪いに変更して欲しいですね。

みんなが迷惑しています。世の中から、普通という言葉を抹殺しましょう。
 

商品の説明文もいいですね

簡単、明解、読みやすいですね。

 

あえて難癖を付けるとしたら、

1.未開封でなくて、未使用です。

最近の家電品は、保証書に押印したり、電池を入れたりとかで、

シュリンプ密封していません。

 

2.商品の状態は良好です・・・ これは中古品の表現ですよ。

 

3.最後までご覧頂き・・・ これも不要ですよ。

 
 

たまには、他のセラーさんを見るのもいいですね。

人のふり見て我が身を正せです。

 

よくも、こんな物を仕入れて来たなーと感心します。

 

但し、輸出の無在庫は、優秀なセラーさんの出品を、

そっくり真似している人が多いですね。

このページの先頭へ