アマゾン 代金引換の表示あった方が良い

アマゾン 代金引換の表示あった方が良い

代引き可の表示

アマゾンのセラー一覧表で代金引換の表示あった方がいいですよ!

 

だいぶ少なくなったとは思いますが、代金引換で買う人がまだいるのです。

 

アマゾンの管理画面から、

代金引換の項目を”有効”にチェックを入れると表示されます。

 

セラーセントラル画面→設定(右上)→出品用アカウント情報→

支払い方法の設定(コンビニ払い/代金引換)

 

 

アマゾンを始めて、最初のころは、この画面に、

代金引換の項目が出て来ませんでした。

代金引換の表示を早く出したかったのですが。

 

3ヶ月くらいしたら、出て来ました。

チェックをいれたら、表示されるようになりました。

どうしてなのですかね!

 

アマゾン管理画面のここを見てください

代金引換管理画面左下

やはり、代金引換を利用している人、結構多いですね。

 

一部の方が、代金引換は、キャンセルされる確立が高いと言っています。

FBA発送なら、問題は無いと思います。

 

あえて言うなら、1日単位で価格が下がって行く、

新発売のプレミアム商品ですか!

 

問題なのは、自己発送で高額商品です。

受取拒否で戻って来た時に、

外箱の角が傷まないような工夫が必要です。

 

最初のころは代金引換でした

不死身のシニアが初めてアマゾンで買物をした時は、

もちろん代金引換でした。

なんだかよくわからなくて、怖かったからです。

 

会社の人達に聞いても、みな最初は代金引換にしたそうです。

今は、ハピタスを使ったり、どのクレジットカードがいいか選んだりです。

めんどくさくて割高になる代引きは、しません。

 

カードは、11月一杯は、リーダーズカード、

12月からは、リクルートカードプラスがいいです。

カードの比較サイトがたくさんありますね。

 

不死身のシニアはクレジットが16枚もあって、

これ、整理して減らさないといけません。

このページの先頭へ