アマゾンは売り手を厳しく監視して評価しますよ!

アマゾンは売り手を厳しく監視して評価しますよ!

アマゾン評価1

 

アマゾンは売り手を厳しく監視して評価します。

これは、アマゾンのポリシーが、お客様最優先だからです。

お客様に、売り手の情報を、こと細かく開示して、判断してもらうのです。

 

 
アマゾン評価2
 

 

 

 

これ、星5つ、過去12か月で100%の高い評価(8件の評価)です。

 

これを見ると、この売り手は、8件の評価しか無いので、

新しく参加した人みたいです。

しかし、わざわざ、良かったですよーと言うメッセージばかりを、

8件もらっているので、得点は100%で満点です。

 

8件のメッセージの内容も、クリックすれば、ずべて見れます。

まあ、真面目にやっているんだなと判断出来ます。

 

アマゾンアメリカは厳しい

私達、売り手をセラーと言います。

アマゾンアメリカ(amazon.com)とアマゾン日本(amazon.co.jp)では、

セラーに対する厳しさは、全然違います。

 

アメリカは、本家と言う事もあるでしょうが、

アメリカが、厳しい理由は?

 

①日本人を含め、世界中の人達が、出品しているので、

厳しくせざるを得ない。

不死身のシニアも少しですが、出品しています。

 

②アマゾンが禁止している、無在庫で運用している人が多い。

不死身のシニアは、無在庫はやっていません。

 

世界中のセラーには、いろいろな人がいそうですね。

ですから、簡単に、販売一時停止、売上代金凍結をくらいます。

不死身のシニアも当然くらいました。

 

よく理解しないで、無在庫で大量出品していましたから、

手がまわりませんでした。

 

2015年1月から、返品先もアメリカにするように義務付けられました。

アメリカの住所をレンタルで借りなければなりません。

返品したものが、セラーに届かないと、返金が始まらないので、

お客様優先の対策ですね。

 

②の無在庫については、アマゾンは黙認しています。

お客様に迷惑をかけなければ、いいのですから。

しかし、出品中の任意の3品目について、

購入した領収書を送れなんて、言って来ます。

 

アマゾンは、無在庫でやっているのを、当然分かっています。

なぜなら、アマゾンアメリカを始めて、

1週間で、2000品目20個づつも、 出品してしまいます。

 

出品はただで、簡単ですから。

でも、もし仕入れて在庫したとすれば、すごい金額です。

 

無在庫で、がっちり稼いでいる人達は、さまざまな障害を乗り越えて、

頑張っていますよ

でも、シニアの方は、無在庫は無理でしょう。

 

アマゾン日本は非常に甘い

アマゾン日本は非常に甘いです。

どこと比べてと言う話になりますが、アメリカアマゾンとです。

 

ヨーロッパのアマゾンは、アメリカよりもっと厳しいと言われていますが、

良く分かりません。

多分、日本だけ甘いのかもしれませんね。

 

日本人のセラーは、ささいな不正で利益を得ても、

全く、得にならない事を良く知っているから、

ずるい、せこいのたぐいをしないのかもしれません

 

であれば、アマゾンと仲良くして、上手くビジネスを進めればいいのです。

 

日本のアマゾンは、電話をすれば、実に丁寧に教えてくれます。

 

例えば、FBAに送って、アマゾンが売ったものが、

アマゾンが全額返金しています。

しばらくしたら、アマゾンが別のお客様に売っています。

電話で聞いたら、数回届けたけれど、不在で配達不能で、

注文を取消しして、全額返金しました。

商品は検品して問題ないので、別のお客様に売りましたとのことです。

 

その他にも、分から無い事は、何でも教えてくれます。

 

無在庫輸出の場合は、そうは行きませんでしたね。

英会話が出来ませんから、電話で聞くなんて、とんでもないです。

アマゾンが禁止している無在庫をやっている負い目もあるし。

 

アマゾン日本で、絶対にやってはいけないこと

絶対にやってはいけないことは、もう一つアマゾンに登して、

片方で、18歳未満禁止の、写真集とかDVDとか、

ゲームソフトを売ろうとかすること。

 

こんな事をすると、アマゾンは一生許してくれません。

だいたい、アマゾンが許可している、18禁なんて、

たいしたことがなくて、堂々と売ればいいのです。

この人、18禁写真集を売っているから、

他のものも一切買わないなんてお客様はいません。

 

たまたま、不死身のシニアの家にあったDVDを出品したら、

18禁でした、こんなのがねーと思いましたが、すぐ売れました。

 

アマゾンと仲良くしましょう!

このページの先頭へ