初めてのFBA送り

初めてのFBA送り

初めてのFBA送りは、やはりとまどいます。

もちろん、アマゾンの日本です。

 

アマゾンのFBA倉庫に送れば、アマゾンが売って、

アマゾンが梱包して、アマゾンが発送して、

代金は、2週間に1回振り込まれるのです。

 

おまけに、配達不能、受取拒否、返品も、

アマゾンが対応してくれるのです。

 

初めてする事って、だれでも心配するのです。

そして、そのうちに、やろうと思っていて、

何ヶ月も立ってしまうのです。

 

いつまでたっても、FBA送りをやらないで

自己発送のみの人って、結構いるんですよ。

 
今からやっちゃいましょうよ
 

プライム商品1

 

プライムって表示されているのが、アマゾンのFBA倉庫からの発送です。

例えば、中古のDVDがあります。

自己発送の中古のDVDは、売れにくいのです。

なぜなら、自己発送は、価格は安いのですが、なんか気持ちが悪いのです。

直ぐには届かないのではと思われるのです。

価格が安くて、売れにくいのでは、困ったですね。

 

プライム表示のものはFBA倉庫から発送されます。 価格が高くても売れるのです。

 

不死身のシニアは、中古のDVDで4000円くらいのものですが、

1000円も高いのに売れた事、結構ありました。

 

FBA送り、まだやっていない人、

一番いいのは、誰かが、家に来てくれて、1回やって見せてくれること。

でも、そうはいきませんよね。

 

手順の動画があります。

アマゾンの動画 FBA納品手続き手順

アマゾンの動画 FBA納品梱包・発送手順

 

手順です

1.仕入れた商品を、モノレートとアマゾンとアマフィーで確認して、販売価格を決定する。

管理表に記入する。

2.商品登録
全ての項目は、後で変更出来るが、
後で変更するほうが、よっぽど面倒なので、どんどん登録する。

価格   登録する。
説明文  登録する
在庫数  登録不要
ハンドリングタイム  登録不要
写真   新品は不要
中古品はあったほうが良い

最後にFBAから発送を選べば、これで登録終了。

 

中途半端に、自己発送で事前に登録しておくと、

梱包が終わったら、1個売れていた、なんてこともあります。

アマゾンからの連絡の、時間差がありますから。

FBA決め打ちでよい。

 

商品説明文も当然、FBAと自己発送では違いますよね。

 
3.納品プランの作成しながら、2種類のラベルを発行と梱包

発行する商品を選択→一括処理から 在庫を納品/補充→新規プラン作成→数量入力→

続ける→ラベルを印刷(PDFが出来るので、開いて印刷)→続ける→納品を作成する→

このラベルは、はがせるラベルを使用

納品作業を続ける→

①納品する商品を確認 合計数をチェックしながら、丁寧に進めれば確認不要
②配送サービス  標準配送  配送業者を入力
③箱の数を確認
④配送ラベル

配送ラベルを印刷(PDFが出来るので、開いて印刷)→クリックすると納品を完了します→
このラベルは、普通紙で良い
カットして、ダンボールの上面に、幅広透明テープで貼る

お問い合せ番号入力→終了

(お問い合わせ番号は入力しなくても良い)

FBAへ送る送り状の電話番号は書かなくても良い。

 

補足

★ラベルは2種類
 
 商品ラベルは剥がれるタイプ。

 印刷は白黒でよい。

 以前あった納品書は不要となりました。

①商品ラベル

個別の商品に貼るもので、後で剥がせるタイプを使用

貼る場所は、商品のバーコードの上。

もし、隠し切れないようなら、 白紙のラベルもはる。

 

ラベルを剥がす時に、箱が破けそうな時は、サランラップを巻いて、
その上から貼る。

サランラップは、ほどけるので、数回巻いてセロテープで止める。

このサランラップは、お客様がはがします。

②配送ラベル

 発送するダンボールに貼るものなので、普通紙でよい。

 カットして、ダンボールの上面に、幅広透明テープで貼る。

 

★箱詰め

 結構ラフでよい。商品が傷つかないよう、壊れないように、

 ダンボールやプチプチで、仕切りを入れたり、新聞紙を丸めて入れる。

 FBA倉庫の人がダンボールを開けて、1個1個のバーコードを読むので、

 1個1個をプチプチでくるむのはダメ。

 
 CD DVDは、テープ付きのOPP袋が良い。

 DVDボックスは、ロールのOPPフィルムをカットして包装。

 小さくて、包装されていないものは、厚手のチャック付きのPE袋に、

 入れて商品ラベルを貼れば良い。

★印刷は、バーコードが読めれば、白黒、インクジェットで良い。

★テレビのような大きくて、ちゃんとした箱に入っているものは、

 プチプチで包み、その上から配送ラベルを貼ればよい。

★納品プランの作成は、途中で終了しても、後から再開出来る。

 ざっと、こんな感じで、FBA送りは、難しい事はありません。

このページの先頭へ