テニスアニメ・ベイビーステップから学ぶ事、多いと思います

テニスアニメ・ベイビーステップから学ぶ事、多いと思います

ベイビーステップ

 

テニスアニメ・ベイビーステップからは、テニスの事以外にも、

学ぶ事が多いと思います。

 

NHKの日曜日17:30 からの、ベビイーステップは、毎回楽しみにしています。

 

主題歌もいいですね。エンディングは、今より前の曲が好きです。

 

今、錦織さんが大活躍しているので、テニスブームが戻って来るといいですね。

錦織さん、すごいです!

世界で4位ですよ!

 

よく言うのですが、国内の各地で行われている、市や区の大会で、

シングルスでベスト4に入るのは大変なのです。

 

学生や、実業団の強豪がいるわけです。

市・区の上は、県、その上が、国、そして世界です。

 

錦織さんは、世界で4位になりました。

強打のヒューイット、そしてムキムキのナダルも、

今や敵では無くなっています。

 

あとは、マレー、フェデラー、ジョコビッチです。

 

この3人に勝つのは、大変です。

1回くらい勝たせてもらっても、2回目は勝てません。

練習もさることながら、コーチと戦略をねらないと絶対に勝てません。

 

ジョコビッチも、1回負けたのがよほど悔しいのか、スタッフ総動員で、

負けた理由を解析して、対策を立て望んでいいるから、

錦織さんは勝てません。

 

テニスをはじめ、相手と戦うスポーツは、

やはり一対一のシングルスなんです。

 

テニスは、コートが不足しているので、

なかなかシングルスをやる機会が無いかもしれません。

しかし、シングルスなのです。

全て、一人で、自己責任の中で、考えて戦わなければならないのが、

面白いのです。

 

不死身のシニアは、若いころ少しシングルスをやりました。

と言うのは、スポーツ苦手人間でしたから、ダブルスはテンポが早くて、

ついてゆけません。

 

パートナーに悪いと思ったり、

お前と組むのは負けるから嫌だと言われたりです。

シングルスなら、全て自己責任ですから。

シングルスは、面白かったです。

 

草テニスでも、レベルがほぼ同じの人と対戦すると面白いのです。

1ポイントを取るのに、長いラリーをして、くたくたになります。

そんな時に、ダブルフォールトをしてくれると、本当にありがたいです。

 

攻めていて、勝っている時は、センターから相手を振り回して、

全然疲れないのです。

攻められている時はこの逆で、振り回させて、くたくたになって、

球が短くなって、やられてしまいます。

 

8ゲームの1セットマッチでも、ゲームの流れが変わったりします。

勝っている時と、負けている時の精神状態は、天国と地獄です。

 

錦織さんも、フェデラーとやった時、

どうも自分のテニスをさせてもらえないと言っていますが、

相手に、自分のテニスをさせたら、負けてしまします。

 

相手なしで、自分のテニスの技を披露するとしたら、

世界のトップ10なんて、みんな同じと思います。

練習も、同じように積んできているのですから。

 

ベイビーステップの面白いのは、相手だって絶対に勝ちたい、

この勝負の世界で、勝ち進んで行く、これを実践しているのです。

相手のタイプは、それこそいろいろです。

この、いろいろな相手に全部勝たなければ、

トーナメントで優勝は出来ません。

 

インターネットのビジネスも、一人です。

常に負けないと言う気持ちを持つ事と、

同じ考えで、同じ事をいつもやっているのでは、

勝てないのかもしれません。

 

中古DVDにしても、無在庫輸出にしても、思うように利益がでなくなり、

やめる人がずいぶんと出ています。

 

ここ1年弱で急激に増えたので、淘汰が始まっているのだと思います。

その中で、考えて、いかに相手に勝つかを!

このページの先頭へ