御嶽山噴火

御嶽山噴火

御嶽山



御嶽山噴火、だいぶ様子がわかって来ました。

 

山小屋にいても、被害にあわれたと人もいる位ですから、

噴石が雨のように降って来る中、逃げる場所も無かったのだと思います。

 

心肺停止の方と言う報道ですが、既に亡くなっているのですが、

思うように遺体をヘリコプターに乗せて、

下山させることが出来ないようです。

 

噴石、噴煙、視界が見えない、硫化水素ガス、

これだけの悪条件で、人は何が出来るでしょうか。

なにも出来ませんね。

 

噴火の予測、登山の禁止は出来なかったのでしょうか。

火山性の微弱な地震が少し増えた位では、無理だったそうです。

 

山を愛す、山登りが好きな人には、悪人はいないと言われています

大勢の被害者が出た事、残念です。

亡くなられた方の御冥福を、お祈り申し上げます。

 

どんな状況でも、運が作用するのでしょうか

亡くなる人も、軽症の人もいるのです。

一生涯をとおして、運良く人生を送りたいものです。

そのためには、何をすればいいのでしょうか。

最低限、悪いことだけはしない、これ位しかできませんが。

このページの先頭へ