ハードデスクのグレードは?

 ハードデスクグレードは

ハードデスクを買いました。
機種選定とか、何も考えずに、
ヨドバシ・ドット・コムのポイントが、1万位あったので。

ウエスタンデジタル の WD10EZEX 1TB パソコンの内蔵用3.5インチです。

何も考えずにと言いつつ、一応ネットで見たら、
シーゲートは、品質不良で叩かれている見たいですし、

国産品も、日本で作っていない見たいですし、
評判のよい、ウエスタンデジタルにしました。

品物が送られて来て、パッケージをみたら、この通り。
ハードデスク


ハードデスクにも、いろいろなグレードがあるのですね。

購入したものは、ブルーで一番安いタイプですかね。
自作パソコン等に適し、2年保証です。

3年保証や、5年保証のタイプもありますね。
どこが違うでしょうか?

読み書きのスピードも違うでしょうか?
耐久性がかなり違うのでしょうか?
価格はどうなのでしょうか?

朝から晩まで動かしているわけでもないので、
4年や5年はもつのではと、思っていいます。

ハードデスクの、劣化をチェックする、無料ソフトがあります。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/hardware/se456541.html

数年前、このソフトで、ハードデスクの劣化を発見して、交換しました。

ハードデスクの用途から、グレードをもう一度考えて見ましょう

個人が家庭で使う

使う時間も少ないし、ハイスピード、高寿命でなくてもよさそう。

会社で使う
これも、特に、ハイスピード、高寿命は不要

サーバーに使う
これは、一応高寿命ですかね

監視カメラに使う
これも、一応高寿命ですかね

パソコンゲームに使う
そもそも、パソコンでゲームをやるのは、無理があるのでは!
CPUの負担も大きいでしょうし、高性能のグラフィックボードも必要でしょうし。

と言うことで、ハイスピードが必要。

ホームビデオに使う
ホームビデオレコーダーに内蔵されているもの

これは、ハイスピードは、必要がないでしょうが、
高寿命で、バラつきのない、
トータルで、一番の高品質を、要求されるのではと、思います。

ホームビデオの、ブランドにより差があるかもしれませんが、
ソニーやパナソニックで、2年位でハードデスクが壊れたら、
かなりクレームになると思うからです。

実は、私のソニーのホームビデオも、5年は過ぎました。
1週間にわたって、かなり予約録画をしています。

録画を見ない時でも、15分遅れくらいで、録画、追っかけ再生で、
コマーシャルを回避しています。

しかも、狭いところに押し込んであって、放熱はどうなんでしょうか。

ハードデスクに、ご苦労さんと言うよりは、
放熱を良くしてあげなければ行けないですね。

音楽と、ガッテン等のミニ情報が、400タイトル位入っています。
半分くらい、DVDにコピーしてありますが、たまに見るので、
ハードデスクに入っている方が、DVDを探さなくていいので、楽です。

ホームビデオやビデオカメラの、記憶媒体は、磁気テープから始まって、
読み書きに出来るDVDになったり、ハードデスクになったりして、
やがては、SSDになってゆくのでしょうか。

ハードデスクを買った理由は、

現在の Win7 32bitを、新しいハードデスクで、
Win7 64bitを、 動かしたいからです。
32bit ですと、4ギガ弱のメインメモリーが不足します。

IEと LIVEmail だったのですが、クロームとGmailを同時に動かし、
エクセルとメモ帳も動かし、そこでスカイプをつなぐと、もうダメです。

でも、この程度なら、Win7 64bit で 8ギガなら問題ないのではと思っています。

このページの先頭へ