トイレ綺麗に保つ方法

トイレ綺麗に保つ方法

トイレ

一人暮らしのシニアさん!

トイレをピカピカにしておきましょう!

 

不死身のシニアが、一人暮らしを始めて10年です。

住むところは、4回も変わりましたが、自慢出来る事があります。

来客に、トイレが綺麗ですねと言われる事です。

 

もともと、綺麗好きでも、神経質でもありません。

ただ、トイレを見て、男の一人暮らしでは、

しょうがないのねと、言われたくないだけです。

 

ちょっと工夫すれば、そこそこ綺麗に保てます。

 

昨日(9/2)のNHKのためしてガッテンでやってましたね。

 

立ち小便は、大量に飛びハネる。

これは、だれでも知っていますね。

小便器でも、大便器でもおなじようにハネます。

 

式事のあとの礼服のズボン、クリーニングに出さないでしまっておいて、

ハネたところがカビてしまった事があります。

 

大便を流す時に、やはり汚水の飛びハネねがかなりある。

これは知らなかったです。

便器の水流の強さにもよると思います。

 

このあたりを踏まえて、トイレを綺麗に保つ方法を紹介しましょう。

トイレを最高に明るくて、綺麗な場所にする

①汚い便器は、交換する。

最初から汚いのでは、綺麗に保ちようがありません。

 

便器はそんなに高くはありません。安い業者を探せばいいです。

 

②照明は、こうこうと明るい照明にする。

髪の毛1本も落ちていても、見えるくらい。

電気代なんて大したことありません。

 

③タオルは、一番綺麗な物を掛ける。ブランド物でもいいです。

 

④マットも、明るい色調のものにする。キャラクター物でもいいです。

 

⑤綺麗な置物を飾る

 

⑥明るくて綺麗なカレンダーを飾る。

 

これで、綺麗なトイレがスタートしました。

 

汚さないようにする

①小便は座ってする。

一人なのですから、座ってのんびりすればいいではないですか!

 

だいたい、60歳を過ぎると、前立腺が肥大して、勢いが弱って、

方向が定まらな人が多いんです。

 

前立腺肥大、手術で、削ることが出来ます。

実施した人、青春が戻った見たいって言ってました。

不死身のシニアを、いつか実施するつもりです。

 

②温水洗浄を最初から強くかけない。

結構飛び散ります。

 

③水を流す前に便蓋をする。

下痢をした時なんか、水流で飛びハネるのでは、困ります。

 

④場合によっては、水を2回流す。

最近の節水トイレは、水をケチりすぎて、全部流しきれていない時がある。

 

⑤最低、2週間に1回くらいは、カビキラーで掃除する。

 

たったこれだけで、トイレが綺麗です。

 

トイレ綺麗ですね!

トイレのタオル、洒落ていますねって、言われましょう!

トイレには、神様が住んでいるそうですから!

このページの先頭へ