インフルエンザ

インフルエンザ
インフルエンザ

インフルエンザ・・・新聞を賑わしています。
新聞だけならいいけれど、身近な人が、かかって、休んでいます。

自分がかかって、人にうつすのも嫌ですが、
人からうつされるのもいやですよね。

今日は、インターネットビジネスの、
セミナーがあったはずなのですが、
講師がインフルエンザにかかって、中止です。
セミナーに来た人に、うつしたら大変と思われたのでしょう。

会社の同僚も、正月休みの帰省を、インフルエンザで中止したら、
キャンセル費用等で、30万近くの損失とのこと。

会社の狭い事務所で、ゴホンゴホンとやっている人がいます。

”医者に行きましたか?”
”いや、大したことはないから、行っていないですよ!”
”行ってくださいよ!もしインフルエンザでしたら、会社に来ないでくださいよ!”

こんなやりとりをしているのですが。

別に、咳をしている人を、いじめているわけでは無いのですが。

 

ここ5年位、風邪もひいた事もないし、熱も出した事もありません。

でも、それは、人の10倍位、気をつけているからなのです。

 

気をつけたって、インフルエンザにかかる人はかかると、言われてしまうのですが。

はたして、そうでしょうか!

①ウイルスや細菌のいない、南極探検隊の人達は、寒い所で仕事しても、
発病しないですむそうです。

②同じ位、ウイルスを吸い込んでも、発病する人と、しない人がいる。

大昔、会社の忘年会で、酢牡蠣で、ほぼ全員、食中毒になりました。

食べなかった人、もちろんOKでした。

その中で、食べない人の分をもらって食べて、なんともない人が、2人もいたのです。

 

やっぱり、工夫して、かからないようにしないと、いけませんね。

だいいち、1人で暮らしていて、病気になったら、食事作るどころか、
食べるのも、めんどくさくなってしまいますから。

 

ここのところ、インターネットビジネスというの、勉強しています。

これが、年寄りには、なまはんかではなくて、

風邪なんかひいている暇はないのです。

 

ともかく、忙しくて、このブログの更新頻度も、少なくなってしまいました。

 

このブログのコンセプトは、シニアの健康維持ですから。

健康維持は、肉体的、精神的の、両方です。

この両方の実現には、経済的なゆとりも必要です。

とりあえず、肉体的な健康維持です。

ちゃんと食べる、ちゃんと寝る、週に1回は、かなりハードな運動をする。
タバコを吸わない、酒も、たくさんは飲まないです。

 

2つだけ、紹介します。

①ビタミンCの補給
サントリーレモンウォーター   これいいですよ!
冬だから、ガブガブ飲まなくていいですよ!
以前のブログ
ヤフーで、”サントリーレモンウォーター”で検索したら、2ページ目に、前のブログ記事が出ていましたね。

②自宅の部屋の湿度管理
冬は乾燥しており、暖房すると、さらに湿度が下がります。
50%以上を維持してください。

私に部屋は、温度22度、湿度60%です。病院並です。快適です。

この位湿度が高いと、ウイルスは、6時間で95%位が、死滅するそうです。

ウイルスなんか、いませんですが。

温湿度計は、アナログのこれが、反応も早くて、いいですよ。
温湿度計

このページの先頭へ