NHK 朝の連続ドラマ終了

花子とアン

NHKの朝の連続ドラマ 花子とアンが終了しました

今日が日曜日なので、昨日の土曜日に終了したのですが、

1日遅れで、録画して置いたのを見ました。

 

わりとおもしろかったです。

ドラマの展開は、あまちゃんのように、

次がどうなるのか、楽しみになる事は無かったですが。

 

真面目な話、翻訳ってとても大切だと思いました。

翻訳者次第で、物語も変わってしまう位のものですね。

直訳て、つまらないですから。

同時通訳なんて、すごいと思いますが、時々意味無名の時がありますね。

NHKの朝の連続ドラマって、見ている人は、少ないみたいです

通勤時間帯ですから。昼の再放送も、12時45分からなので、見れないんです。

 

不死身のシニアも、フルタイム勤務で、

土曜も隔週で働いているものですから、

録画でないと見れません。

一人暮らしを始めてから、しっかり録画して見ています。

 

ビデオテープの頃は、面倒でしたね。

 

録画したものは、次々に消しているのですが、

全体を通して、5回分位が、消さないで残っています。

何ヶ月かたって、これを見ると、なんとも懐かしいんです。

 

NHKさん、結構お金をかけて、番組を作っています。

忙しいけれど、見ないともったいないんです。

この記事の関連記事

 絢香

 高畑充希

このページの先頭へ